お気軽にお問合せください。
ホーム » 施工例 » » 【リフォーム事例:11005】開閉しにくくなった玄関ドアを取替工事/横浜市

【リフォーム事例:11005】開閉しにくくなった玄関ドアを取替工事/横浜市

開閉しにくくなった玄関ドアをご交換!
玄関ドアの開閉がうまくいかないとご相談があり、新しい玄関ドアにご交換致しました。「YKK AP ドアリモ玄関ドア」なら、経年劣化により枠の歪みやドアの不調をたった1日でリフォーム完了します。
ご相談

玄関ドアの建付けが悪く、開閉がうまくいかないことが困っている。
ご提案

経年劣化により玄関ドアの枠が歪んでしまい、ドアクローザーの動きが悪くなっていました。
歪んだ枠ごとカバーできる「YKK AP ドアリモ玄関ドア」で、新しいドアにご交換を提案致しました。

■カバー工法で1日リフォーム「YKK AP ドアリモ」
今ある玄関の枠にかぶせて取付けるカバー工法なので、壁を壊さず、住みながら最新の玄関ドアへリフォームできます。カバー工法のため、施工時間も短く、1日で工事完了するので、費用も、近隣への迷惑も最小限に抑えられることも嬉しいポイントです。

■断熱ドアで、夏も冬も過ごしやすく

玄関や窓などの開口部は熱の出入りが多く、お住まいに流入する熱の割合は、夏は74%、冬は50%にもなります。断熱材の入ったドアや複層グラスにすることで、断熱性能を高め、夏も冬も過ごしやすくしてくれます。

《 POINT 》
(1)室内の温度差の軽減
玄関の断熱性能を高めることで、冬の屋外の冷たい空気や夏の日射熱が屋内に伝わりにくくなります。
(2)結露抑制
断熱性の高いドアは、外気の影響を受けにくいため、室内の気温と室内側のドアパネルの表面温度差を抑えます。
(3)省エネ
熱性能を向上させることで、住まいから逃げる熱を大幅に抑えることができるため、エアコンの使用回数が減り、冷暖房費が節約できます。
施工写真

Before|After


玄関ドアを交換し、カラーをブラックからブラウンのドアになったため、柔らかい印象になりました。インターホンも古いものだったので、新しいものを取り付けました。

ガラスがついた採光タイプのドアなので、室内を明るくしてくれます。以前よりも外額縁を厚くしたので、重厚感のある雰囲気にもなりました。断熱ドアなので、夏も冬も快適にお過ごしいただけます。

今回、玄関ドアの下枠の出幅と地面の間に5cm以上のすき間がありました。下枠をまるごとフラットバーでカバーすることで、下枠を踏んでもへこみません。見栄えもよく、汚れが溜まらないようにもなりました!
商品

商品名:YKK AP ドアリモ玄関ドア
タイプ:断熱タイプ F03N 片開き 
ハンドル:丸形ストレートハンドル
カラー:ブラウン
下枠化粧材:YKK AP フラットバー(カラー:ブラウン)
施工内容

施工地:横浜市
建物タイプ:戸建住宅
施工期間:1日
施工箇所:玄関ドア
お問い合わせ番号:11005
※お問い合わせの際には上記番号をお伝えください。

お客様にはご満足いただけまして、弊社も大変嬉しく励みになります。
ありがとうございました。

弊社では、お客様のご相談をしっかりヒアリングし、
お客様に合わせたご提案をさせて頂きます。

施工の流れはこちらからご確認頂けます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。
お問い合わせ

株式会社ワイドアルミ
〒244-0813神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2669

TEL:045-306-8547
MAIL:お問い合わせフォーム

■施工内容
お庭、エクステリア、窓,サッシ、外構、リフォーム、玄関ドア、車庫、門扉、テラス、バルコニー、ベランダ、フェンス 他

■施工エリア
横浜市/鎌倉市/横須賀市/三浦市/葉山町/逗子市/藤沢市/茅ヶ崎市/平塚市
株式会社ワイドアルミ
〒244-0813
神奈川県横浜市戸塚区舞岡町2669

施工エリア
横浜市/鎌倉市/横須賀市/三浦市/葉山町/逗子市/藤沢市/茅ヶ崎市/平塚市


JERCO 庭すまいるショップ LIXILリフォームネット MADOショップ ガーデンプラット リフォームガーデンクラブ 窓のコンシェルジュ madoka